全身脱毛は月額制と回数制のどちらを選ぶべきなのか

全身脱毛というと携帯料金のように月に決まった金額だけ払う月額制が人気です。
人気なのでこれしかないと思われがちですが、実はもう一つメジャーな方法があります。

それが回数制です。
こちらは月額制とは違って回数が保証されているコースで、6回であれば6回を期限内の好きな時に通えるというコースです。

両者の違いは回数保証かそうでないかだけではありません。
実は1回の施術あたりの照射範囲も大きく異なるのです。

NAVERまとめに関する情報を紹介するサイトです。

全身脱毛月額制の場合、1回では全身1周照射してもらえません。

4分の1とか3分の1の照射にとどまるのです。

多いのが4分の1で月に2回通って2か月で全身1周となるコースです。
1回の施術時間が短いのはいいですが、月に2回予約を入れる必要があるので、忙しい方にはこれが非常に大変になってきます。


一方の回数制の場合、1回で全身1周照射してもらえます。



そのため月に2回通う必要がないどころか、2か月に1回予約を入れれば済むので、忙しい方でも安心して申し込めるのです。
月額制と回数制では若干回数制の方が高くなるコースが多いです。


月に2回コンスタントに予約を入れられる自信がある方、つまり平日昼間に予定がつきやすい方や、1回の拘束時間が短い方がいいという方は全身脱毛月額制を、平日昼間に予定をあけられないとか、1回で全身くまなく照射してもらいたい、長時間の拘束でも問題ないというなら全身脱毛回数制を、それぞれおすすめします。

幅広い分野の新宿の全身脱毛情報選びをサポートするサイトです。